• みちの人
  • 地域に受け継がれてきた、“庶民の酒”が世界へ。
    遠野で造られる、魅惑のどぶろく【後編】

    前編は【こちら】。 熱気あふれる祭り会場を後にした我々は、車に乗り込み、どぶろく製造免許第一号を取得した江川さんの元へ向かうことに。現地の方のアテンドについていくと車はまちを離れ、みるみる山奥へ。 「これ案内してもらわな […]

  • みちの人
  • 市民が中心、楽しむことが中心。
    街の真ん中にPARK(遊び場)をつくろう。
    「せんだいセントラルパーク構想」[プロローグ]

    広瀬川の「川床」に集い、楽しむ人たち。 川面を見つめながら若者たちが話していた。 「せんだいセントラルパーク構想」って何だろう? 広瀬川に初めて生まれた「伊達な川床」 「川を身近に感じる」ことが、街の魅力を広げると思う […]

  • みちの人
  • 地域に受け継がれてきた、“庶民の酒”が世界へ。
    遠野で造られる、魅惑のどぶろく【前編】

    まるで昔話の世界にタイムスリップしたようだった。 もとは庄屋だという江戸末期建築の南部曲り家。囲炉裏端の舞台では飯豊神楽が躍動的に舞い、周りの人たちはそれを見入るようにしながら、あるいは仲間と談笑しながら、お膳の小鉢に箸 […]